絶対に読んで欲しい記事
ダメ人間ほど起業して脱却している!ダメ人間だからこそ起業に向いている驚きの真相

こんにちは、どうも、間瀬です。

 

自分のことを会社では仕事もできないダメな人間だと

思っている人もいるかと思います。

 

会社に勤めての仕事は合わないかもしれませんが、

ダメ人間ほど起業している人も多く、社会不適合者の方が

会社を設立してダメ人間と思われないことをやり、脱却できる可能性も高いのです。

 

今回は、ダメ人間だからこそ起業に向いているのは何でなのか。

その本当の真意についてお話ししたいと思います。

実は、会社ではダメ人間だった人が起業家になったケースが多かった

冒頭でもお伝えしましたが、

会社では仕事が全くできずダメ人間扱いだった人ほど、

会社の社長や起業家として活躍している場合が多かったりします。

 

その理由の多くは、サラリーマンとしての常識の枠にとらわれた考え方で

いることが合っていなく、残業したくない。とか好きな時に休みたい。

と考えているからになります。

 

例えば、私もそうですが、

会社で働く社会人としてダメ人間扱いされる人の考え方をまとめると、

こんなことが言えます。

ダメ人間が考えてしまうこと
・組織的に働くことが疲れる
・朝、会社に出社したくない
・早起きしたくない
・雇われるという感覚が嫌。
・残業したくない。
・好きな時に休みたい。
・マイペースに仕事したい。
・つまらない仕事はやりたくない。
・飽きっぽい。
・自由を奪われたくない。

これって会社で働く人からしたら、

毎日朝起きて仕事に行くのが当たり前。

 

忙しい会社に勤めている人だと、

残業するのが当たり前。仕事なんてお金を稼ぐためにやることだから、

楽しくなくて当たり前。とか、生きていくためには仕方がないこと。

と、割り切って考えている人が大半なのです。

 

ですが、社会に馴染めない人やダメ人間ほど、

このように割り切って考えることができず、

楽しいことをしながらお金を稼いで働きたい!という気持ちが強いんです。

 

自分が考えて面白い!と思ったことをビジネスとして実現させる。

起業家や会社の社長は、そのような想像力や発想で

事業を成功させたりしています。

 

ですから、ダメ人間が考えてしまいがちな思考は、

一般的な会社に勤めて働く考え方ではないため、

起業家や個人事業主などの仕事の方が向いていたりするのです。

起業家は自分の楽しいことを仕事にしている。だからダメ人間こそ起業に向いている

起業家は、極端なことを言うと、

自分の意思をハッキリ持っており我が強い人。

 

このようなタイプの人が非常に多いです。

いわば、自分が「違う」と思ったことに対しては、

ちゃんと意見もいいますし、自分が納得しないことに対しては、

その通りにやらず自分のやり方を貫くことがあります。

 

さらに、人から命令されると、

その命令された通りにはやらなかったり。

 

とにかく、自分の納得すること。自分の楽しいと思うこと。

何者にも束縛されない。このような思考が働くので、

自分の好きなことでしか働きたくないんですね。

 

私も、自分の楽しいと思ったことでなければ、

一気にやる気も下がり、仕事したくない。と思います。

 

さらには、やりたくもない仕事に8時間とか9時間費やしている。

ということを考えると、時間を無駄に過ごしている。と感じでしまうことも。

 

自分の楽しいと思っていることで、

お金を稼ぐなら本当に苦ではなく永遠と仕事をやっていたい!

と思うほどなのに、ちょっとした差でそのように感じてしまいます。

 

ただ、そのような気持ちを押し殺していける人は、

社会に適合しますし、押し殺せない人は社会に不適合なダメ人間扱いを受ける。

ただ、それだけです。

 

なので、楽しいことを実際に自分の収入源の柱として変えている人は、

実は起業に向いているんです。

まとめ

今回は、ダメ人間ほど起業に向いていて、

世間からダメな人間と見られがちな現状を脱却している理由について

お話ししました。

 

会社に勤めて朝から晩まで、週5で働く。

このような人は確かにダメ人間に見られることはないでしょう。

 

ただ、楽しい仕事をしたい。好きな時に休みたい。

つまらない仕事はやりたくない。上司の意見を聞きたくない。

 

このような考えは、一般的な日本の社会から見たら、

「あいつ、ダメだな〜」

と思われることもきっと多いです。

 

ですが、そのような考えは誰もが理想としては抱いており、

それを実現させたい!と強く思っているのか。

それとも、そういう人生になったらいいな〜と夢物語で済ましてしまっているか。

と言うことによって社会に馴染めるか馴染めないかが決まったりします。

 

ですが、社会の一般的な働き方に馴染めない人ほど、

起業して会社を設立していく方が向いていたり、

人の上に立って経営していく方が相性も良かったりします。

 

その大きな特徴が今回の記事の中でお伝えした10個になります。

その10個の考え方のうち7つ以上当てはまっていたら、

おそらく会社を起業していく方が向いていると言えるでしょう。

 

つまり、ダメ人間って思われている人は、

本当はダメ人間なのではなく、むしろ一般的な人よりも

隠れた才能を秘めている可能性も十分あり得るんです。

 

自分のことをダメ人間だと思っていて現状を脱出したい方は、

ぜひ今回の記事を参考に今一度自分のやりたいことを見つめ直し、

実現の方向に向かって言ってもらえればと思います。

 

というわけで、今回はこの辺で!

以上、終わり。

あなたのペースでビジネスを学ぶ無料メルマガ通信

ビジネスの成功に必要なノウハウを無料で配信中

ビジネスで変わりたい!初心者のあなたも、まずはココからステップアップ♪

 



ブログランキング参加中です!
上位を抜くために頑張っているので
応援してくれる方は下のバナーをポチッと押してください!
※変な怪しいサイトに飛んだりしませんのでご安心を
↓ ↓ ↓




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
仕事ができず毎日、上司に怒られ
休日までも奪われる日々を過ごしていたダメリーマンライフ。

気付けば月の残業150時間超え。

とある1人の女性経営者との運命的な出会いから、
ネットビジネスの世界に飛び込み人生を大逆転する物語が始まり、
現在は趣味に生きながら150人以上の人生を変える男に。

物語の続きが気になる方は、
下のリンクから続きをチェックしてくださいね♪


↓ ↓ ↓

ダメリーマン間瀬がビジネスで変わった秘密はこちら

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事