絶対に読んで欲しい記事
リスティング広告の予算の見積もり方

こんばんは、どうも間瀬です。

 

リスティング広告を運用していく上では、

当たり前のことではありますが、

広告の出稿の手間のみならず広告費もかかります。

 

ただ、

 

リスティング広告を運用し始めたばかりの初心者であれば、

リスティング広告にいくら予算を割けばいいのか

検討もつかないと思うのです。

 

リスティング広告の運用でかかるお金

 

これも検討がついていないことが大半ですから。

 

そこで今回は、

リスティング広告の予算の見積もり方のコツについて

お話ししたいと思います。

リスティング広告の予算を見積もる上で覚えるべき広告用語

リスティング広告の予算を見積もっていくためにも

覚えておかなければいけない広告用語があります。

 

それが、

 

  1. CVR
  2. クリック率

 

この2つになります。

 

当然、広告を運用するからには、

広告費に費やすことのできる予算は決まっていると思います。

 

ですが、

 

闇雲に見積もった予算をかけたからといって、

リスティング広告で成約に繋がるかは、

また別の話になります。

 

広告文でどのくらいの反応がとれているか。

サイトに流入させた場合に、

どのくらいの成約が見込めるのか。

 

この2つのラインを設定した上で、

予算と付き合わせてクリック単価などの細かな部分を

設定していってあげなければ適切なリスティング広告の

予算を見積もることができません。

 

そして、この2つの広告用語以外にも、

会社としては、月に何件くらいの成約数を

目標としているのか。

 

狙っているターゲットユーザーのキーワード単価も

いくらぐらいが平均値なのか。

 

これらも把握しておくことで、

よりリスティング広告の予算を見積もることができます。

リスティング広告の予算は全て逆算

では、重要な項目が分かった上で、

リスティング広告の予算は、

どのように見積もったら良いでしょうか。

 

例えば・・・

 

狙っている層が「転職者」だったとします。

 

そのような市場であれば、

当然、競合も多いですしクリック単価でいうと、

200円、300円するようなキーワードがほとんどです。

 

これは、過去に転職に関するサイトにおける

リスティング広告の出稿をしていたから分かることですが、

こういったキーワードのクリック単価の平均を知りたい。

と、思うのであれば、キーワードプランナーを使うといいでしょう。

 

話は元に戻りますが、

この時に月間で新規転職者を5人ほしい。

と、考えます。

 

CVRの一般的な平均値が、1〜3%で、

クリック率の平均値も、3%のところがほとんどです。

 

今回は、

CVRが1%

クリック率が3%

 

この平均値で見積もってみましょう。

 

CVRが1%とということは、

100人訪れて1人成約に繋がっているという計算になります。

 

クリック率が3%。ということは、

広告が100回表示されて3回サイトに訪れる。

と、いうことになります。

 

つまり、月間で5人成約に繋げたかったら、

月間で500クリックが必要になるわけです。

 

500クリックを起こさせるには、

16,667回、広告を表示させられれば

500回のクリックを起こすことができる訳です。

 

では、500回クリックということは、

1クリックの平均値が転職系キーワードの場合、

200円ほどが平均値だとします。

 

もちろんリスティング広告の場合、

入札するキーワードによってキーワード単価は異なるため、

必ずしも200円とは限りませんが、

今回の場合は、200円と仮定しましょう。

 

なので、単純な話。

 

500×200円で計算します。

 

すると、100,000円。という計算値になります。

 

なので、ここまでをまとめると・・・

 

月間の目標:毎月、転職者を5人集める。

予想CVR:1%

予想クリック率:3%

予想平均クリック単価:200円

月間の広告表示回数:16,667回

月間のクリック数:500回

月間の予算:10万円

 

こういったように目標値から、

ある程度の平均値をもとに全て逆算していくことで、

リスティング広告の予算を見積もることができるように

なります。

 

つまり、リスティング広告を運用していく上での予算。

 

これを見積もるには、目標成約数から、

計算に必要な項目の平均値を調べた上で、

出稿予定キーワードでの平均値を洗い出して、

全て逆算していく。

 

これだけで誰もがリスティング広告の予算を見積もることが

できます。

 

特に新しいLPで広告運用を考えている人であれば、

CVR、クリック率。これを自社のデータで算出することは

難しいでしょう。

 

だからこそ、リスティング広告の予算を見積もることは

難しい訳なのですが、、、、

 

一般的なCVRとクリック率の平均値。

 

そして、想定しているキーワードでの予想クリック単価を

キーワードプランナーで事前に知っておく。

 

この3つさえ分かっていれば、

簡単に予測される広告費の予算を見積もることが

簡単にできるようになります。

 

リスティング広告の予算の見積もり方。

 

これさえ分かってしまえば、

広告を運用する前に、広告費を抑えたければ、

集客方法の方向修正もできますし、

見積もりよりも安ければ、リスティング広告で十分集客が

可能だということも知ることができます。

 

なので、リスティング広告の運用を考えている人にとっては、

予算の見積もり方。これは覚えておいた方がいいでしょう。

 

・・・・というわけで、今回は、この辺で!

 

今回お伝えした、

リスティング広告の予算の見積もり方が

少しでも参考になれば嬉しく思います。

 

では、また次回のブログ更新をお楽しみに♪

PS.

 

今回の記事やブログを読んで、

 

「勉強になった」とか「ここはどうなの?」

「もっと、こんな内容を知りたい!」

「とにかく、今の悩みや愚痴を聞いて欲しい!」

 

など、ブログへの感想や要望、間瀬に相談したいこと

ネット集客の相談などがあれば、ぜひ、下にあるコメント欄または、

お問い合わせから間瀬へ気軽にメッセージを頂けると嬉しいです。

 

⇨間瀬への相談や問い合わせはこちら

 

あなたも自分で集客を
始めてみませんか?

イベントにきてほしい。
もっと私のサービスを知ってほしい。
お金かけた割には、これだけの集客かよ。
毎日、人を集めるために営業回りするの疲れたわ。

専門家に頼んでみたけど、何か違う...。

「集客」って言葉にすると簡単だけど、
色んな苦労や悩みを抱えていたりしませんか?

特に、訳も分からず集客を専門家に頼んで集客できない。
これほど勿体ないことはないと思います。

 

広告、SNS、SEO、ブログ集客や、

マーケティング、企業コンサルを経験してきた

プロの集客コーディネーターと共に、

あなたの求める集客プランを一緒に作るところから

集客を始めてみませんか?

 

集客を始めようと思っている集客初心者。
集客を始めたけど上手くいかない集客中級者。
新しい集客の手段を手に入れたい集客上級者。

 

など、個々のスタートラインに合わせて、
コースが選べるようになっています。

興味のある方は下記の画像からまずは詳細のチェックを!!

↓ ↓ ↓


ストアカ

間瀬 雄大

あなたに合った集客プランで仕組みを構築する集客講座

 



ブログランキング参加中です!
上位を抜くために頑張っているので
応援してくれる方は下のバナーをポチッと押してください!
※変な怪しいサイトに飛んだりしませんのでご安心を
↓ ↓ ↓




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
仕事ができず毎日、上司に怒られ
休日までも奪われる日々を過ごしていたダメリーマンライフ。

気付けば月の残業150時間超え。

とある1人の女性経営者との運命的な出会いから、
ネットビジネスの世界に飛び込み人生を大逆転する物語が始まり、
現在は趣味に生きながら150人以上の人生を変える男に。

物語の続きが気になる方は、
下のリンクから続きをチェックしてくださいね♪


↓ ↓ ↓

ダメリーマン間瀬がビジネスで変わった秘密はこちら

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事