絶対に読んで欲しい記事
PPC?リスティング?実は、広告のプロでも知らない意味の違いとは?

こんにちは、どうも間瀬です。

 

今日は、ネット広告について、

ちょっとだけ難しい話をします。

 

ネットで広告を使って集客しよう!

と、考えている人の中には、

「PPC」という言葉や「リスティング広告」

といった言葉を1度は耳にしたことがある人も

いるかと思います。

 

この、PPCとリスティング広告。

私が、PPCアフィリエイトを始めたときに

最初に教わった方からは同じ意味。と教わりました。

 

ただ、Facebookやインスタグラム、Twitterを活用した

SNS広告やディスプレイ広告、リスティング広告など、

様々な広告の配信方法に取り組んでいる今だからこそ

分かるのですが、PPCとリスティング広告は、

厳密に言うと意味が違うのです。

 

これは、普通にリスティング広告で集客を行なっている。

そんな集客の専門家でも分かっていない人もいます。

 

そのくらい、違いは??

と、言われても難しいのです。

 

そこで、今回は、

PPCとリスティングの本当の意味の違いについて、

お話ししたいと思います。

 

前置きが長くなりましたが、

早速お話ししていきます!

リスティング広告は、実はPPCの一部!?

リスティング広告。

これは、ご存知の方も多いかとは思いますが、

検索したキーワードの結果に基づいて広告を表示させる

配信方法の広告のことを言います。

この例題でいうと、

「リスティング広告」とキーワードで調べたときに

表示されたときに検索エンジンで表示された広告。

 

これをリスティング広告と言います。

 

ただ、PPCと呼ばれる広告。

 

これは、どういったものを指すかというと、

「クリック課金型広告」。

この配信方法、全ての総称となります。

 

つまり、先程まで話していた、

「リスティング」広告。

これも、PPCと呼ばれる広告の1つなのです。

 

だからこそ、私がPPCアフィリエイトを始めた時に、

リスティング広告を使ったアフィリエイトだけど、

「リスティング広告 = PPC広告」のことだよ。

と、教わっていた人から言われたことは間違いではないのです。

 

ただ、正解度でいうと、

9割正解!!

と、いった感じの答えだったということです。

 

正確に言えば、リスティング広告は、

PPCと呼ばれる広告の中の1つに過ぎない

と、いうことです。

 

では、PPCと呼ばれる広告は、

他には何があるのか?

 

その一部について、

簡単に挙げていくと次のような広告が、

「PPC」と呼ばれる広告に該当します。

 

代表的なPPC広告
  • リスティング広告
  • ディスプレイ広告
  • Facebook広告
  • インスタグラム広告

 

簡単に挙げると、

このようなリスティング広告以外の広告も含め、

あらゆるSNS系広告もPPC広告と呼ばれるのです。

 

なので、「リスティング広告 = PPC広告」ではなく、

「クリック課金型広告 = PPC広告」という意味になるのです。

 

そのクリック課金型広告の代表的な広告が、

リスティング広告をイメージする人も多いため、

「PPC = リスティング」

と、解釈している人もいるというわけなのです。

 

PPCと、リスティングの意味の違い。

この言葉だけ聞くと、PPCの基礎とも呼べるので、

分かっていて当然。簡単なようにも聞こえますが、

基礎ではありながら、PPC広告を専門的に仕事にしている

プロでも意味の違いは難しいことではあるのです。

PPC広告の専門家。リスティング広告の専門家。では凄さが段違いだった

先程までは、PPCとリスティングは意味が異なり、

リスティングは、あくまでPPCの一部。

というお話をしました。

 

PPC広告の専門的な仕事をしている私自身、

こんなことを言ってはいけないと思うのですが、

PPCとリスティングの違い。

なんて、ぶっちゃけ運用さえできればいいだけなら

覚える必要なんてありません。笑

 

私は、PPC広告の運用方法を初心者にレクチャーする

セミナーをやったり、コンサルティング活動をしているので

PPCとリスティングの違いは自ずと覚えていないと

いけないのですが、運用するだけなら覚える必要はないです。

 

リスティング広告でも、Facebook広告でも、

広告運用さえ出来ればいいのですから笑。

 

ただ、今回、意味の違いを簡単に説明したからこそ、

分かるかとは思いますが、

PPC広告の専門家。と名乗るのと、

リスティング広告の専門家と名乗るのでは意味が大きく違います。

 

リスティング広告の専門家であれば、

リスティング広告しか扱えませんが、

PPC広告の専門家であれば、

クリック課金型広告全般の専門家と名乗れるのですから。

 

つまり、

 

リスティング広告の専門家でもあり、

Facebook広告の専門家でもある。

インスタグラム広告の専門家でもある。

 

もちろん、クリック課金型広告は、

他にも沢山ありますが、こういったいくつもの広告の専門家。

と、名乗れるわけなのです。

 

1つだけの広告方法の専門家。というよりも、

3つもの広告配信方法の専門家。と名乗れる方が、

凄い!という印象は間違いなくつきますから。

 

だからこそ、PPCの専門家と周りに伝えられる方が、

周りからの反応の凄さも段違いと言えるでしょう。

まとめ

今回は、PPCとリスティングの本当の意味の違いについて、

お話ししました。

 

PPCとリスティングの意味の違いを知っているなんて、

基本でしょ!

と、思っている人もいるかとは思いますが、

本当の意味を知ってしまうと、PPCって超すごい!

と、改めて感じることができるでしょう。

 

私自身も、これまで「PPC = リスティング広告」

と、解釈していた訳なのですが、

最近、この意味の違いについて改めて知ったとき、

PPCの専門家。って名乗った方がマジですげぇ...。

と思ったくらいですから。

 

だからこそ、意味をしっかり考えると、

PPC広告の専門家!になれば1つのブランドをつくれる。

と、言っても過言ではないでしょう。

 

・・・・というわけで、今回は、この辺で!

 

今回の内容が、

PPCやリスティングの言葉の意味の違いで

戸惑っている人の参考になれば嬉しく思います。

 

それでは、また次回のブログ更新をお楽しみに♪

PS.

今回の記事やブログを読んで、

 

「勉強になった」とか「ここはどうなの?」

「もっと、こんな内容を知りたい!」

「とにかく、今の悩みや愚痴を聞いて欲しい!」

 

など、ブログへの感想や要望、間瀬に相談したいこと

ネット集客の相談などがあれば、ぜひ、下にあるコメント欄または、

お問い合わせから間瀬へ気軽にメッセージを頂けると嬉しいです。

 

⇨間瀬への相談や問い合わせはこちら



ブログランキング参加中です!
上位を抜くために頑張っているので
応援してくれる方は下のバナーをポチッと押してください!
※変な怪しいサイトに飛んだりしませんのでご安心を
↓ ↓ ↓




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
仕事ができず毎日、上司に怒られ
休日までも奪われる日々を過ごしていたダメリーマンライフ。

気付けば月の残業150時間超え。

とある1人の女性経営者との運命的な出会いから、
ネットビジネスの世界に飛び込み人生を大逆転する物語が始まり、
現在は趣味に生きながら150人以上の人生を変える男に。

物語の続きが気になる方は、
下のリンクから続きをチェックしてくださいね♪


↓ ↓ ↓

ダメリーマン間瀬がビジネスで変わった秘密はこちら

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事