絶対に読んで欲しい記事
主婦がライターで理想の収入を得るのは無理ゲー!?体験話を特別に大暴露!

こんにちは、どうも間瀬です。

 

主婦の方の在宅ワークの1つとして、

ライターとして記事執筆でお金を稼ぐ。

と、いう方法もあるかと思います。

 

現に、一流のライターになれば、

当然、たくさんお金を稼いでいくことは可能です。

 

ですが、

webの知識もなく、ライティングのスキルもない、

記事を書くのも嫌い。という主婦の方だった場合は、

在宅でできる副業だからといって、

ライターの仕事を始めることはオススメできません。

 

私自身、SEとしての仕事を経験していたり、

ネットでのビジネスを経て稼いでいる訳なので、

パソコンでの仕事には慣れているはずなのに、

それでもライターとして稼ぐことは、ガチで辛かったです。

 

そこで、今回は、

私のライターでの体験談も踏まえながら、

主婦がライターで稼ぐのは無理ゲーだと思っている理由についてお話したいと思います。

ライターで稼ぐことはできる!ただ理想とは、ほど遠かった・・・

主婦がライターで理想の収入を得ていくのは、

無理ゲーなんじゃないか。

ということを冒頭でお話ししました。

 

ただ、結論から言うと、

理想の収入を得ることは難しくても、

数万円であれば十分稼いでいくことができます。

 

なので、全く収入が得られない。

と言う訳ではありません。

 

ですが、数万円稼ぐ

というだけでも、

毎日のように記事を書かなければいけませんし、

指摘があれば当然、記事に修正を加えなければいけないのです。

 

仮に、主婦の方が在宅でできる仕事を探していたとしても、

毎日のように記事を書いたり、

ずっとパソコンに向き合う。

ということは本当にしんどいことだと思うのです。

 

ましてや、家事をこなしながら、

記事を執筆しなければいけないので、

パートで仕事をしに出掛けるのと労力は変わらないでしょう。

 

さらに言えば、

パートであれば決まった時間だけ働く。

その時間給でお金を頂くことができます。

 

その一方で、ライターであれば、

1文字0.3円や0.5円というところも多く、

1,000文字くらいの記事を何時間もかけて書いたとしても、

1,000円も貰えない。というところも本当に多いのです。

 

なので、主婦の方で、

生活の足しにするためにお金をある程度稼ぎたい!

と、思って在宅ワークの代表格であるライターを

始めようとしているのであればガチでオススメできないです。

主婦がライターで理想の収入を稼ぐのは普通のパートよりも大変!?

先ほどは、

ライターで数万円は稼ぐことはできたとしても、

労力は、パートで仕事しているのと変わらない。

と、お伝えしました。

 

ライターで少しは稼いでいきたい!

と考えている主婦の方が、どのくらいの収入を

得ていくことを理想としているかにもよりますが、

もしも在宅ワークでなくてもいいのであれば、

パートを短時間でも始めた方が、よっぽど楽して稼げる

と私は思います。

 

そのくらい普通にパートをして稼ぐよりも、

ライターとして仕事をして稼ぐことの方が、

実際の収入と労働時間の費用対効果が合わないのです。

 

主婦でライターを始めようと思っている人は、

そもそもライターって、どういう流れが一般的なのか?

ということも、イメージが湧きづらいと思います。

 

現に、私がやっていたライターの仕事は、

実際は、このような流れで仕事をしておりました。

 

執筆してほしい案件の依頼が送られてくる。
(金額面や提出期限、書き方についての条件なども書かれている)

受理したらライターのお仕事スタート。

記事執筆が終わったら提出。

指摘があれば修正依頼がくる。
(修正が完了するまで何度も修正する)

修正が完了したら1案件の執筆が完了。

 

私がやっていたライターのお仕事は、

これで、ようやく1つ達成!という感じでした。

 

さらに言うと、

このような流れを全てメールでやりとりして、

仕事をこなしていくという感じでした。

 

もちろん、他にも細かいことはいくつもあります。

 

ただ大きく分けて説明すると、

ライターのお仕事は、このような流れで進みます。

 

ただ、1記事1記事、依頼が送られてくるのではなく、

もちろん、まとめて依頼があります。

 

ですが、1記事書くのにも1時間以上の時間がかかりながら、

もらえるお金は、1,000円にも満たない。。。

 

だからこそ、何十記事書いて、

ようやく1万円ということも多いのです。

 

1万円を頑張って稼ごうと思えば、

1日パートで仕事に行けば十分稼ぐことは可能です。

 

ただ、ライターのお仕事の場合、

人並み程度でパソコンを扱える人が始めたら、

何十記事と書くことでさえも、

2日や3日かかる場合も考えられます。

 

2、3日も時間を割いて、1万円しか稼げないのであれば、

稼ぐことを目的にライターを始めた主婦は、

間違いなく ライターではない仕事の方が気楽に稼げるでしょう。

 

ライティングの知識を持っていたり、

ネットでのスキルを持っている私でさえ、

「労力と稼げる金額が割に合わない」

と思ってしまったほどですから。

 

また、ライターで執筆する案件によっては、

SEOと呼ばれる、執筆した記事を検索エンジン上で

上位に表示させるための方法を踏まえて書くことを

要求されるところもありますから。

 

そういった依頼のライター案件を引き受けてしまったら、

パソコンに慣れない主婦の方であれば、

本当に辛くなってしまうかもしれないですね。

まとめ

今回は、私のライターでの体験談も踏まえながら、

主婦がライターで稼ぐのは無理ゲーだと思っている

理由についてお話ししてきました。

 

主婦の方でライターを始めたい人であれば、

融通のききやすい仕事を始めたかったり、

多少なりともお金を稼ぎたい、

できれば在宅でできるもの。

 

そういった条件のもと、

ライターとしての在宅の仕事に行き着く人も多いと思います。

 

ですが、よっぽど記事を書くことが好きであったり、

パソコンで仕事をすることが苦ではない人ではない限り、

ライターでのお仕事は稼ぎも少ないことが多いですし、

続けることも辛いでしょう。

 

パソコンの操作に慣れている私でさえ、

1記事を仕上げるのに時間も要しますし、

修正も含めて納品となると時給換算したときに、

「最低賃金」じゃないか?と、思うくらい割に合わないこともあるのです。

 

なので、主婦の方でライターを始めたいと思っている人は、

いくら月で稼ぐ必要があるのか。

パソコンで毎日のように記事を書くことは苦ではないか。

などを吟味した上で本当にライターを始めるか考えるといいでしょう。

 

・・・・・というわけで、今回は、この辺で!

 

今回の内容が、

主婦でライターを始めよう!と考えている人にとって、

1つの判断基準となれば嬉しく思います。

 

それでは、また次回のブログ更新をお楽しみに♪

PS.

今回の記事やブログを読んで、

 

「勉強になった」とか「ここはどうなの?」

「もっと、こんな内容を知りたい!」

「とにかく、今の悩みや愚痴を聞いて欲しい!」

 

など、ブログへの感想や要望、間瀬に相談したいこと

ネット集客の相談などがあれば、ぜひ、下にあるコメント欄または、

お問い合わせから間瀬へ気軽にメッセージを頂けると嬉しいです。

 

⇨間瀬への相談や問い合わせはこちら

あなたのペースでビジネスを学ぶ無料メルマガ通信

ビジネスの成功に必要なノウハウを無料で配信中

ビジネスで変わりたい!初心者のあなたも、まずはココからステップアップ♪



ブログランキング参加中です!
上位を抜くために頑張っているので
応援してくれる方は下のバナーをポチッと押してください!
※変な怪しいサイトに飛んだりしませんのでご安心を
↓ ↓ ↓




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
仕事ができず毎日、上司に怒られ
休日までも奪われる日々を過ごしていたダメリーマンライフ。

気付けば月の残業150時間超え。

とある1人の女性経営者との運命的な出会いから、
ネットビジネスの世界に飛び込み人生を大逆転する物語が始まり、
現在は趣味に生きながら150人以上の人生を変える男に。

物語の続きが気になる方は、
下のリンクから続きをチェックしてくださいね♪


↓ ↓ ↓

ダメリーマン間瀬がビジネスで変わった秘密はこちら

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事