絶対に読んで欲しい記事
セルフブランディングの真の意味!多くは痛いブランディング?

こんにちは、どうも間瀬です。

 

集客をしていく目的の1つで、

セルフブランディングの構築を頑張っている人も

いるかと思います。

 

ただ、

 

セルフブランディングはどうやったらいいのか。

そもそも、セルフブランディングのやり方が合っているのか

わからない人も多いかと思います。

 

そこで今回は、セルフブランディングの真の意味。

そして、間違ったセルフブランディングの構築の仕方に

ついて話そうかと思います。

セルフブランディングの真の意味

まず、皆さんは、

どういった発信の仕方がブランディングに

繋がると考えているでしょうか?

 

凄い人。実績のある人。

何か特殊な力を持っている人。

 

ブランディングに対して

色んな考え方があると思います。

 

ただ、私が思っているブランディングは、

何も実践があって凄い人のことを指すわけではない

と思うのです。

 

よく勘違いされやすいのは、ブランディングするのに、

「私、何も凄い実績ないんで出来ないです」

そう思っていることです。

 

先程もお話しした通り、

 

「ブランディング = 凄い人」ではなく、

「ブランディング = 自分の価値」と、考えてほしいのです。

 

今は実績がなくても、

自分の価値を表現することは誰にでも出来ます。

 

私は、〇〇という経験から、

△△を思って活動しています。

 

これも1つのセルフブランディングをする方法です。

 

さらに分かりやすく簡単な例を挙げるとすると、、、

 

私の場合であれば、

趣味の料理でブランディングを立てるために

活動をしています。

私が自分をセルフブランディングをしながら、

イベントを集客するために打ち出すとしたら、

こんな感じで打ち出しますね。

 

「料理を楽しむ」というテーマで、

自由に皆んなでワイワイ話しながら、

料理を作って食べるだけのイベントを開催しようと思います。

 

本イベントの主催者間瀬です。

本、イベントに興味を持って下さりありがとうございます。

 

元々、私は料理を始めた頃、

バカにされ続けて料理が苦手だし大嫌いだった。

 

ただ、まだ小さかった私は、

家庭の事情もありお金もないし生きるためには、

家にある食材で料理をつくるしかなかった。

 

だからこそ、

 

嫌いで嫌いで仕方のなかった料理を我慢しながらも

続けていき、3年ほど経った頃から作った料理に対して、、

 

「美味しそう♪私も作ってみたい」

「どうやってつくったのー?」

「今度作り方教えてよー」

「今度、私にもつくってよー」

 

と、褒めてくれる言葉が増えていって、

いつしか嫌いだった料理が褒めてもらうのが

嬉しくて頑張る。

 

そして、ちょっとずつ嫌いから好きに変わっていたんです。

 

だからこそ、私は料理が嫌いな人でも好きになれる。

 

料理って楽しいものなんだよ!ってことを伝えるために、

「料理を楽しませる存在、クックエンターテイナー」

としての活動を始めました。

 

その先駆けとして、「料理を楽しむ」というテーマで、

料理のお題は決めず食材だけを適当に用意し、

自由に料理を作って食べる。そういったイベントを

やろうと思います。

 

事前にご意見等頂ければ、

その意見も取り入れたイベントにしていこうと思います!

 

興味のある方は、ぜひお申込みくださいね。

 

こんな感じでイベントの宣伝を行い、

色んな集客方法を用いて私なら集客します。

 

ここで皆さんに感じとって欲しいのは、

 

私が何者なのか?

何故料理のイベントをやるのか?

何故、この内容でのイベントなのか?

この料理のイベントに参加する目的は何なのか?

 

こういった部分です。

 

もちろん簡単に用意した例文なので、

開催日程や参加費用や場所も当然加わります。

 

ですが、普通の料理のイベントのように、

何かを学ぶのではなく、皆んなで好き勝手作って食べる。

 

この時点でかたっ苦しさもないイベント。

と、いうのは伝わるでしょう。

 

そして、

 

間瀬は料理好きになった。

間瀬は料理の楽しんでもらうために

イベントを開いてくれる。

 

この程度は分かったのではないでしょうか?

 

そして、細かく伝わらなかったとしても、

間瀬は本当に料理好きな人なんだな~ってことは

分かるんじゃないでしょうか?

 

これが、自分の価値を作る、

セルフブランディングです。

 

ここで、今一度確認してほしいのは、

私自身、料理で凄い実績を持っている事を

一言も伝えている訳ではありません。

 

でも、

 

間瀬 = 料理好きな人。もしくは、

間瀬 = 料理。

 

このくらいはイメージさせられていると思うのです。

 

ここで大切なのは、私が料理に関わる人。

 

これさえイメージ付いてくれれば、

畑違いの人が料理イベントをやる訳ではない。

と、安心してくれると思うのです。

 

こういった短い文章にも関わらず、

伝えたいコンセプトは伝えられているのです。

 

だからこそ、

 

セルフブランディングの真の意味は、

凄い人ではなく、自分の価値だと認識してほしいのです。

多くの人が痛いブランディングをしている真実

ただ、ここまでセルフブランディングは、

自分の価値を構築して伝えることだと、

例題を使って話してきたのですが、、、

 

正直言って、まだまだ多くの人が、

セルフブランディング = 凄い人。と、捉え実績ゴリ押しで、

「あなたよりも私は上だ!どやっ!」

みたいなブランディングを作っているのです。

 

確かに、それも1つのブランディングでしょう。

 

でも、そういった実績ばかり押されたとしても、

凄いと思う反面、その人について行きたいか。

と、いうと違うと私は思うのです。

 

さらに言えば、

 

毎日のように、今日はこれだけ実績出ました。

っていうのを実績がない人が繰り返されたら、

正直、ウザい!って思う人も出てくると思うのです。

 

ですから、

 

こういった凄い人アピールだけをとにかく発信して、

セルフブランディングしている人は失礼かもしれませんが、

痛いブランディングをしていると私は思うのです。

 

私だったら、日頃から頑張っている。

めっちゃ考えて行動している。

それが身を結んで結果を出し続けている。

 

この人の考えは凄くわかるし安心して付いていける。

 

私の場合は、そう思ったらその人に価値を見出します。

この時、別に実績なんてどうでもいいんです。

 

その人の考えや人間性、

そしてそのための行動をとっている。

 

これが分かれば、

その人のブランドをお金を出しても

買いたいと私は考えます。

 

皆さんは、どうでしょうか??

 

どんなに実績があっても、

お金を出すか出さないかは躊躇すると思うのです。

 

すなわち、それがブランド力であり、

それを構築していくのが、

セルフブランディングな訳なのです。

 

なので、失礼を承知して、今一度伝えると、、、

凄い人アピールだけの発信で、

セルフブランディングを立てようとするのは、

弱者に強く見せようとしているだけで、

そういったブランディングは痛いです。

 

なので、

 

もしも、真のセルフブランディングを構築したいなら、

凄い実績ばかりの完璧超人ではなく、

過去の恥ずかしい話などの人間性も出しながら

ブランディングしてもらえればな。と思います。

 

そういった方がファンも付きやすいですし、

きっと集客し続けられるブランディングになりますから。

 

・・・・というわけで、今回は、この辺で!

 

今回の内容がセルフブランディングする上で

少しでも参考になれば嬉しく思います。

 

それでは、また次回のブログ更新もお楽しみに♪

PS.

 

今回の記事やブログを読んで、

 

「勉強になった」とか「ここはどうなの?」

「もっと、こんな内容を知りたい!」

「とにかく、今の悩みや愚痴を聞いて欲しい!」

 

など、ブログへの感想や要望、間瀬に相談したいこと

ネット集客の相談などがあれば、ぜひ、下にあるコメント欄または、

お問い合わせから間瀬へ気軽にメッセージを頂けると嬉しいです。

 

⇨間瀬への相談や問い合わせはこちら

 

初心者向けリスティングセミナーをストアカ で開催中!!

リスティング広告を学びたい。運用できるようになりたい。
でも、ネットで調べても分からない。

そんな人のために現役集客コーディネーターの間瀬が
コンサルとは比べものにならない破格の値段で
2時間マンツーマンでリスティング広告のプロに育てます♪

 

 



ブログランキング参加中です!
上位を抜くために頑張っているので
応援してくれる方は下のバナーをポチッと押してください!
※変な怪しいサイトに飛んだりしませんのでご安心を
↓ ↓ ↓




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
仕事ができず毎日、上司に怒られ
休日までも奪われる日々を過ごしていたダメリーマンライフ。

気付けば月の残業150時間超え。

とある1人の女性経営者との運命的な出会いから、
ネットビジネスの世界に飛び込み人生を大逆転する物語が始まり、
現在は趣味に生きながら150人以上の人生を変える男に。

物語の続きが気になる方は、
下のリンクから続きをチェックしてくださいね♪


↓ ↓ ↓

ダメリーマン間瀬がビジネスで変わった秘密はこちら

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事