絶対に読んで欲しい記事
Giveするだけではビジネスでの成功は生まれない?

こんにちは、どうも間瀬です。

 

これまで、ビジネスで成功するためには、

Giveすることが大切。

と、いう話を沢山耳にしてきました。

 

人に興味を持ってもらうためには確かに大切なことですし、

今でも人にGiveすることは大切だとは考えています。

 

でも、最近、再開した集客講座を開いていて、

ふと気付いたんですが、、、、

 

本当にGiveし続けることが、

自分のビジネスでの稼ぎや成功につながるか。

と、いうことなのです。

 

ちゃんと考えた上でのGiveでなければ、

無意味なGiveになってしまうんじゃないか。

と、私は思った訳です。

 

今回は、その見解について、お話ししたいと思います。

Giveし続けることがビジネスの結果に繋がる本当の意味

最近まで本当に勘違いしていたことがあります。

それは・・・

 

とにかく人にGiveし続けていれば、

いずれか何か返ってきて、結果に繋がる。

 

そう考えていた訳なのです。

 

ただ、、、それが大間違いだと思ったのです。

 

どんなにGiveしたとしても、

人によって捉え方って全く違うと思うのです。

 

同じGiveの内容でも・・・

 

私のために色々やってくれている。何か返さないと。。。

と、思う人もいれば、、、

この人、言えばやってくれる。

ダメ元で何でも言ってみよう。と、思う人もいます。

 

つまり、Giveしてくれることに価値を持つ人もいれば、

価値を持たずに、この人利用できるな。

としか捉えない人もいる訳です。

 

これでは、結果に繋がるわけがないんです。

 

Giveをするからには、

そのGiveに対して全員に価値を持たせなければ、

結果に繋がる訳がないのです。

 

なので、ビジネスの結果に繋がるGiveは、

必ずしも何も考えずにGiveすれば言い訳なのではなく、

「Giveする内容 + Giveの価値」

この2つは少なくとも相手に分からせなければ、

結果に繋がることはない。と、最近になって気付いた訳です。

Giveの線引きもビジネスでは大切

でも、Giveの価値を相手に分からせることって、

意外と難しいことだと私は思うのです。

 

あなただから、これをあげるんだよ。

と、あからさまに怪しい言い方をしてしまっては、

相手の警戒も強めてしまいますし、逆効果になる。

と、私は思うのです。

 

では、どうやって伝えるのか?

 

私がやっている方法だと、

相手がわからないと思っていることに対して、

動画などにまとめてプレゼントすることを約束したり、

自身の有料教材の一部をプレゼントすることなどを伝える。

 

その上で相手にGiveをする。

 

こういった方法をとっています。

これまでは、有料教材の一部であること。

そして、相手が分かっていないことに対して、

わざわざ動画をとって渡す。

と、いったことは1度も言わずに渡していました。

 

ここまで、お話ししてきたことで

気付いた人もいるかもしれませんが、、、

 

つまり、そのGIveをするためにかかっている労力

これさえ伝わってしまえば、

価値って伝わると私は思うのです。

 

このような労力。つまり時間がかかっていることを

相手に分からせていけば、自分のために時間を割いて

くれている。

 

これを本当の意味で分かってくれるはずなのです。

 

そして、さらに必要だと思うのが、

Giveの線引きだと思うのです。

 

これも私は、これまで失敗しまくってきたな〜。

と、思うのです。

 

そして、本当に難しい!!と思うのです。

 

つまり、この線引き次第で、

何でもくれる人なのか。どうか。

ってことも決まってしまうと私は思います。

 

例えば、言ったこと全てにGiveしていたら、

何でも言っただ出てくる。と思われてしまいます。

 

ドラえもんで例えると、、、

 

のび太が困ったらドラえもんに道具を求めて、

ドラえもんが毎回、お助け道具を出してくれるのと

一緒です。

 

つまり、時には自分の力で解決させる。

それ以上のフォローに対してはお金を取りますよ。

 

このくらいの覚悟を持たなければいけない訳です。

 

そのくらいの覚悟を持って時には非常にならなければ、

ビジネスで成功するためのGiveはできない。

と、私は考えます。

 

つい最近もコンサルするために

聞かれたことなんですが、、、

 

友達からお金をとって教えるってなると、

仲悪くなりませんか??と、いう悩みです。

 

でも、、、私の場合は、

例え友達であろうが、少なからずお金はとるべき。

と考えます。

 

教える内容にもよりますが、、、

教える内容が自分が有料で手にしたものであれば、

その対価と同じ対価を本来は求めても良い訳です。

 

ですが、友達というメリットを使うとすれば、

その対価よりは割り引いた値段でなら教える。

と、するくらいです。

 

なぜなら、そのくらいの覚悟を持たせなければ、

Giveする内容にも価値を持ちませんし、

うまくいかねいとすぐ諦める。

 

そうなるに決まっているからです。

 

なので、Giveする内容にもステージをしっかり設けなければ

こちらが損をしてしまう場合もありますが、

相手の価値観も変えることができない。

と、私は考える訳です。

 

なので、ビジネスで結果に繋げるためには、

心を鬼にしてでもGiveの線引きをすることもしないと、

売り上げや結果に繋がらないと私は本当に思いました。

 

・・・・というわけで、今回は、この辺で!

 

これまで本当に私自身がGiveの意味を履き違えて、

色んな人にGiveをし続けてきました、、、。

 

だからこそ、ビジネス視点でGiveの意味を改めて考えた時に

無駄なGiveもあったな〜と感じることもあります。

そういった無駄なGiveにしないためにも、

ビジネスをやっている方に、

今回の内容が少しでも参考になれば嬉しく思います。

 

それでは、また次回のブログ更新もお楽しみに♪

PS.

 

今回の記事やブログを読んで、

 

「勉強になった」とか「ここはどうなの?」

「もっと、こんな内容を知りたい!」

「とにかく、今の悩みや愚痴を聞いて欲しい!」

 

など、ブログへの感想や要望、間瀬に相談したいこと

ネット集客の相談などがあれば、ぜひ、下にあるコメント欄または、

お問い合わせから間瀬へ気軽にメッセージを頂けると嬉しいです。

 

⇨間瀬への相談や問い合わせはこちら

 

仕事もビジネスでも成功を!
心と力を磨く無料メルマガ通信

仕事もビジネスも。デキる人になるには共通して言える
知識とマインドがある。デキる人になるための
5つの成功法則を無料で配信中

ダメリーマンからデキる人を目指すなら、
まずはココからステップアップ♪

 

 

 



ブログランキング参加中です!
上位を抜くために頑張っているので
応援してくれる方は下のバナーをポチッと押してください!
※変な怪しいサイトに飛んだりしませんのでご安心を
↓ ↓ ↓




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
仕事ができず毎日、上司に怒られ
休日までも奪われる日々を過ごしていたダメリーマンライフ。

気付けば月の残業150時間超え。

とある1人の女性経営者との運命的な出会いから、
ネットビジネスの世界に飛び込み人生を大逆転する物語が始まり、
現在は趣味に生きながら150人以上の人生を変える男に。

物語の続きが気になる方は、
下のリンクから続きをチェックしてくださいね♪


↓ ↓ ↓

ダメリーマン間瀬がビジネスで変わった秘密はこちら

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事