絶対に読んで欲しい記事
プラットフォームに依存する危険性

こんにちは、どうも間瀬です。

 

先日、私のアフィリエイトの状況について

お話ししましたが、今回はその続きの話となります。

 

その内容が、

プラットフォームに依存することの危険性です。

 

先日も耳が痛くなるくらいお話ししましたが、

本当にプラットフォームに依存することは危険です。

 

では、早速、お話ししていきたいと思います!

プラットフォームは生涯、変わらない!ということはない

まず、これは当たり前のことかもしれませんが、

全く変わらないプラットフォーム。

全く変わらない方法。と、いうのは

あり得ないと私は思います。

 

少なからず、利用者が増えたり減ったり。

 

変動することによって、

規制が厳しくなったりゆるくなったりすると

私は思うのです。

 

利用者が減っていき、

トラブルも少なくなれば当然、規制はゆるくなります。

 

一方で利用者が大幅に増えていけば、

違反する人も増えるでしょう。

 

違反する人が増えれば、

トラブルも発生するでしょうし、

トラブルが発生すれば当然、対策として

ルールを増やさなければなりません。

 

そうなってしまっては、

多少なりとも、やり方は変えていかなくてはなりません。

 

もしも、知らない間に違反行動に繋がっていれば、

そのプラットフォームを一生使えなくなる危険も

当然潜んでいます。

 

私の場合であれば、

以前までyahooプロモーション広告を利用していましたが、

規約が変わったことで、いつのまにか違反行為と見なされ、

プラットフォームを失う。

 

そういったこともありました。

 

経験したことある人なら分かると思いますが、

1度、プラットフォームを失うと、

本当に立て直すのは絶望的なんです。

 

ですから、プラットフォームは生涯変わらない。

と、いうことはあり得ない。

プラットフォームを失うリスクは大きい。

 

それを考えた上で行動しないといけない。と、私は思います。

プラットフォームは所詮、手段に過ぎない

では、プラットフォームは、

どのように捉えたらいいんでしょうか?

 

私が考えるにはプラットフォームは、

あくまで手段でしかない。

 

そう捉えた方がいいと考えています。

 

アフィリエイトだけに取り組んでいる方にとっては、

その方法を失ったら稼げなくないか。

と、いったようにイメージが湧きづらく

不安かと思いますので、しっかり解説していきます。

 

まず、

 

・アフィリエイトとして商品を紹介して稼ぐこと。

・企業が自社商品をプロモーションして稼ぐこと。

 

このどちらとも同じことなのです。

 

ただ、アフィリエイトの場合は、

ネット上でASPを通じて契約を結んで代わりに宣伝する。

 

その広告宣伝費を報酬としてもらう。

 

これがアフィリエイトの考え方です。

 

つまり、他人の商品をどうやって紹介してあげて、

結果を出してあげたらいいのか。

 

これを考えていき、

その仕組みができれば稼げるという訳なのです。

 

ですから、

 

企業さんが自社サービスや自社商品を広めて

売り上げを伸ばしたい。

 

そのために、どうしたら広められるか。を考えることと

同じことなのです。

 

そのように考えた時。

 

もしも、アフィリエイトをする。

アフィリエイトに限らず何かのサービスや商品の集客をする。

 

そう考えた時、

1つのプラットフォームだけしか使っちゃいけない。

 

そんなルールなんて無いと思うのです。

 

商品を紹介するページにアクセス数を増やしたいのであれば、

アクセスを増やす手段をいくつも用いても良い訳なのです。

 

ですが、アフィリエイトに取り組んでいると、

ほとんどのノウハウが1つのプラットフォームを用いて、

アフィリエイトする方法しか語っていません。

 

ですから、1つのプラットフォームしかダメなんだ。

と、考える人が圧倒的に多かったりします。

 

ただ、企業が商品を広めるためにとる行動。

 

これを考えたら、

1つのプラットフォームにこだわって実践するのではなく、

広告、SNS、SEOなどを活用する。

 

これも立派な戦略だと思わないでしょうか?

 

そして、複数のプラットフォームを活用していれば、

一極化することがないので1つのプラットフォームに

依存することもなくせます。

 

そうすれば、プラットフォームに頼る危険性を

最小限に抑えることができる感じがしませんか?

 

私は、どんなビジネスでも個人がやる場合でも、

企業がやる場合でも同じことだと思うのです。

 

ですから、

 

個人でやるビジネスだからこの方法。

企業がやるビジネスだからこの方法。

 

と、分ける必要はなく、

個人で取り組まれている方も企業と同じ視点で考えれば、

ビジネスでの売上を維持し続けることができると思うのです。

 

ビジネスで永久的に稼いでいきたい!

そう考える人ほど、そういった視点を持つことも

私は大切だと思うのです。

 

今回お伝えしたプラットフォームによる危険性は、

あくまで私の視点で捉えた話ですが、

こういった危険性も1つのパターンとしてあることを

理解した上でビジネスに取り組んでいってもらえれば。

と思います。

 

・・・・というわけで、今回は、この辺で!

 

今回の内容が、少しでも参考になれば嬉しく思います。

PS.

今回の記事やブログを読んで、

 

「勉強になった」とか「ここはどうなの?」

「もっと、こんな内容を知りたい!」

「とにかく、今の悩みや愚痴を聞いて欲しい!」

 

など、ブログへの感想や要望、間瀬に相談したいこと

ネット集客の相談などがあれば、ぜひ、下にあるコメント欄または、

お問い合わせから間瀬へ気軽にメッセージを頂けると嬉しいです。

 

⇨間瀬への相談や問い合わせはこちら

毎日5分読むだけのアフィリエイト情報メールマガジン

アフィリエイトについてのノウハウを無料メルマガで配信中

あなたが成功できない原因を理解してステップアップしましょう♪



ブログランキング参加中です!
上位を抜くために頑張っているので
応援してくれる方は下のバナーをポチッと押してください!
※変な怪しいサイトに飛んだりしませんのでご安心を
↓ ↓ ↓




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
仕事ができず毎日、上司に怒られ
休日までも奪われる日々を過ごしていたダメリーマンライフ。

気付けば月の残業150時間超え。

とある1人の女性経営者との運命的な出会いから、
ネットビジネスの世界に飛び込み人生を大逆転する物語が始まり、
現在は趣味に生きながら150人以上の人生を変える男に。

物語の続きが気になる方は、
下のリンクから続きをチェックしてくださいね♪


↓ ↓ ↓

ダメリーマン間瀬がビジネスで変わった秘密はこちら

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事